社会福祉法人 貞信福祉会 沿革

昭和47年01月
社会福祉事業法第29条第1項の規定により、「社会福祉法人 貞信福祉会」認可される。
昭和47年03月
「上湯川保育園」新築工事完了し、受渡しを受ける。
昭和47年03月
児童福祉法第35条第3項の規定により、道知事より「上湯川保育園」認可され、
定員90名で開園する。
昭和49年05月
地域拡張に伴い待機児が多く、定員120名に増員する。
昭和51年10月
創立者初代理事長 野又 貞夫 逝去。新理事長 野又 肇 選出される。
昭和60年04月
定員変更(90名)に申請提出し、同年6月14日承認される。
平成12年09月
少子化対策施設改修整備事業で、多目的室増改築工事を行い、
園舎総面積461.52m2から498.77m2となる。
平成15年02月
体験学習農園のため、土地取得3,968m2
平成15年05月
貞信ファーム開園する。
平成21年06月
評議員の設置で定款変更。
平成21年08月
公立保育園移管法人の内定を受ける。
平成21年10月
平成22年度函館市社会福祉施設整備補償金申請提出。
(仮称)湯川・深堀統合保育園新築並び上湯川保育園改築分
平成22年07月
(仮称)湯川・深堀統合保育園新築並び上湯川保育園改築工事着手
平成23年01月
工事竣工(外構を除く)
平成23年04月
児童福祉法第35条第3項の規定により、函館市より「函館深堀保育園」認可され、
定員70名で開園する。
Copyright (C) 貞信福祉会 All Rights Reserved.